無料ブログからWordPress引っ越しでアドセンス審査に通ったよ

アドセンスに受かりました。

4回落ちて、5回目で合格。
約1カ月かかりました。

これはサーチコンソールとかアナリティクスとかなーんも知らなかった50代のおばさんが、アドセンス に挑戦して合格するサマを紹介する記事です。

私も散々皆さんの挑戦記で勉強させていただきましたから、どなたかの参考になれば幸いです。

アドセンスに申請する前段階

そもそもアドセンス申請を考えるようになったのは、収益を考えてというより、自分への挑戦といいますか。
その前段階として、無料ブログ(アメブロ)からWordpressに引っ越したというのがあります。

アメブロに不安を感じるようになったんですね。
13年もブログを続けてきて、記事数も400を超えていて、その管理や権利はアメブロ側にあって自分にはない。
読者とのメールアドレスのやりとりにも制限がある。

いつ自分のブログが削除されても文句が言えないって状況よりも、自分で全て管理できる自由な場所に移りたくなったのです。

そこで自分でサーバーを借りて、Wordpressで新しいブログを立ち上げることにしました。

ちなみに契約したのはエックスサーバーです。

日本の会社ですが、アメリカからでも契約できます。
ただしアメックスじゃないと支払いできませんでした。VISAはダメ。

なーんにもワケわかってない私は、いったんFC2ブログを経由させて、アメブロのすべての記事をWordpressに引っ越ししました。※アメブロからダイレクトに引っ越しできないため。

そのままの状態でサーバーのレンタル代ぐらい賄えたらいいなと、軽い気持ちでアドセンスに申し込んだのが、当初のうかれポンチなワタクシであります。
まったくのヴァカ丸出しです。
そんなもんで審査が通るはずがありません。
 

1回目→不合格

ブログの状態
・旧ブログは「引っ越しのお知らせ」ページ以外は全削除
・旧ブログと同じタイトル
・旧ブログと同じヘッダー画像
・旧ブログの記事そっくりそのまま載せてる
・旧ブログ400記事 プラス 3記事
・テーマはCocoon カスタマイズしまくり
・グローバルメニューあり

何考えてんだ! と1カ月前の私に往復ビンタしてやりたいぐらいのアホさ加減です。
長い間ブログを書いてきて、固定読者もいるっていう慢心があったんでしょうね。

不合格の理由は 複数のポリシー違反「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」 です。
私は4回落ちましたが、全部この理由で落とされています。

記事数が400以上もあったからか、返事がくるまで4日ぐらいかかったかな。

2回目→不合格

アドセンス、想像してたより手強いぞ、と思い、皆さんの体験談をググりまくって分かったことは

無料ブログから記事を移行するとアドセンスに通りにくい

ってこと。
トホホ……もうがっちり全部引っ越しさせちゃってるし(涙)。

そこでいろいろ対策しました。

対策したこと
・サーチコンソール登録
・旧ブログをサーチコンソールで削除依頼
・サイトマップ送信
・プロフィール作成
・Contact us作成
・プライバシーポリシー作成
・カテゴリーを一つにする
・記事数を6つにし、文字数が1000字以上になるようにリライト
・それ以外の記事は全部非公開
・Instagramのリンクを外す
・人気ブログランキングのリンクを外す

再申請まで3日。10時間後ぐらいに不合格のメールが来ました。
不合格理由は 複数のポリシー違反「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」
 

3回目→不合格

審査を落ちた人の体験談ググりを続けます。
20回落ちたとか70回落ちたとか、バンバン出てきます。
半年かかった1年かかったとか……。

みんなメンタルすごいなー、私はもうちょっと早く審査に通りたいぞと思う。

ブログの状態
・サイトマップにエラーが出ていたのを直した
・サーチコンソール のカバレッジにエラーが出ていたのを直した
・非公開(下書き)にした記事全てをnoindexにした
・記事中の「バカ」という言葉を「ヴァカ」に変更

再申請まで3日。10時間後ぐらいに不合格のメール。
不合格理由は 複数のポリシー違反「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」

思えばここまでの不合格は、アドセンスを申請する人なら絶対にやっておかなければならない基本がなってなかったから当然でした。

4回目→不合格

私は記事のオリジナリティーには自信があったので、「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」はインデックス関係の問題に違いないと考えました。
というのも、site:○○○○○○ ←自分のサイトアドレス (私の場合 site:https://brook-diy.com)で調べてみると、まだまだズラ〜〜〜っとnoindexにした記事が出てくるのです。

そこでサーチコンソールの「古いコンテンツの削除」を使って、下書き非公開にした記事を一つずつ削除依頼をかけました。
400以上あったのでなかなか大変でした。

再申請まで4~5日。10時間後ぐらいに不合格のメール。
不合格理由は 複数のポリシー違反「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」

何十回も落ち続けている人からみたらヌルいんでしょうが、なんだか嫌になってきてしまいました。

5回目→合格

私にとってブログを運営することは、アドセンス合格が目標ではありません。
アドセンスに通るために以前の記事を非公開にしたり、書きたいことを控えたり、カテゴリーを一つにしてしまったりすることに意味はあるのかな? なんて思いはじめました。

3日4日で焦って「ここかな」という箇所を修正して再審査にかける、というのに疲れ、頭を冷やすことにしました。

過去記事は私の財産でもあります。

そこでしばらく、過去記事のリライトをしたり、カテゴリーを増やしたりしていました。

それとずっと考えていたのは、グーグルの社員は暇じゃないから、審査は機械(ボット)がやってるはずだということ。
機械は文章の意味や奥深さがわかるはずないから、クローラーやボットを納得させることができさえすれば、審査に通るんじゃないか、ということ。

クオリティーとか努力とか根性(笑)とか、ぼんやりとした部分はこの際バッサリ無視して、ボットが引っかかりそうな点はないかと考えました。

まず、404ページにアドセンスを表示させない設定にしました。(方法は、ググってみてね)
404ページは審査に関係ない、と言う方もいらっしゃるんですが、設定自体面倒なこともないので対策しときました。

さらに、自分のサイト名「とにかく自分でつくるんです」で検索をかけてみました。

重複が疑われるのは

1. タイトル名が似たよそ様のサイトがある(タイトルが「つくるんです」「作るんです」の違い)
2. 旧ブログの記事がまとめサイトに載っている
3. 人気ブログランキングにエントリー名と写真が載った状態でインデックスされている

1については、タイトルを変えるのは嫌だし、よそ様に「変えろ」なんて言えないから放置。
2も自分で対策しようがない。
3に関しては、自分のブログからはリンクを外していましたが、一度退会することにしました。

検索から写真が消えたのを確認して再審査に出しました。


記事数は12記事。
カテゴリーは3つ。
ひと記事あたりの文字数は平均1200字ぐらい。
オリジナル画像貼りまくり。

19時間後におめでとうメールがきました。



合格の決め手

4回目と5回目の申請時で違ったのは

  1. 記事数とカテゴリーが増えた
  2. 404ページ対策
  3. 人気ブログランキグを一度退会

です。

でも今思うと、4回目の申請時に行った大量のインデックス登録の削除要請とサイトマップがキモだったように思います。

私がやらなかったこと

 *引っ越し時に新しいブログタイトルにした

やらなかったことですからね。
前ブログと同じブログタイトルのままにしています。

「とにかく自分でつくるんです」というタイトルに愛着があります。
検索しても常に一番上にきますし。

タイトルバックのヘッダー画像も旧ブログと同じままです。

旧ブログはお知らせページのみ残したままで、いまだに閉鎖していません。
ただ、ブログタイトルは「とにかく自分でつくってました」に変えました。

 *有料テーマを購入

テーマは無料のCocoonを使わせてもらってます。
しかもカスタマイズしまくり。

ボットはデザインの美しさが分かるほど賢くないんじゃないでしょうか。
ユーザビリティーに支障があるのは目ざといのでしょうが。

 *少なくともひと記事2000字以上書く

2000字以上書いた記事なんか一つもありません。
だいたいどれも1200字ぐらいです。

ただ、6記事で落ちて12記事で合格しているところから、ブログ全体の文字数のボリュームというのは見られている気がします。
コンテンツの全体量ってことですかね。

 *記事のコピーチェック

よそのサイトをパクったり引用したことが一度もないので、まったくやりませんでした。

 *記事のクオリティーを疑う

不合格の理由が「価値の低い広告枠」とあるため、記事のクオリティーを上げることに必死の人がたくさんいます。

私は文字数が1000字以上になるようにリライトはしましたが、クオリティーに関しては全然気にしませんでした。

だって人間が読んでるんじゃないんですよ? 相手は機械ですよ?
文章の意味とかクオリティーとか、判断できるはずないです。

下手したら人間だって、記事のクオリティーとか識別できるかどうか怪しいもんです。

 *貼り付ける画像に気を使う

貼り付けている画像はほぼ全部オリジナル画像であるため、バンバン貼りました。

まとめ

アドセンス合格まで長かったような気もするんですけども、シロートのオバさんにしちゃ1カ月で通れば上出来なのかもしれません。

ブログを引っ越しさせるとまずアドセンスに通らない、新しいドメインを取り一からやり直すのが近道、などと推奨されているのをそこここで見かけてビビっておりましたが、大丈夫でした。

ただ、非常に遠回りをしました。
旧ブログを引っ越しさせる際は、引っ越しさせた記事はクローラーが来る前にいったん非公開にしてインデックスさせないようにしておくことを強くおすすめします。

コメント

  1. セツモ より:

    無事に完了して良かった!どうされたのかなと気になっておりました。これからも楽しい記事を楽しみにしてます。

    • brook より:

      ご訪問ありがとうございます。

      これからぼちぼち過去記事をリライトして戻していきますね。
      新記事もボチボチ更新です。

  2. ジャイ子 より:

    ああ、良かった‼と胸を撫で下ろしている一人です。
    これからもよろしくお願いします。

  3. クリボー より:

    以前から愛読しています。
    この記事を読んで、私も自分のブログでAdsense を再申請してみようと思い立ち、苦節の末昨日合格しました!
    brookさんのおかげです。ありがとうございます!

    • brook より:

      おおー、おめでとうございます!
      私の記事が少しでもクリボーさんのお役に立てたのなら、こんなに嬉しいことはありません。

      アドセンスでガッポガッポ稼げるワケじゃないですけど、承認欲求が満たされるといいますか、試験に合格したような気持ちといいますか、合格メールが来たときは思わず「よっしゃ」と声が出るほど嬉しいもんですよね。

タイトルとURLをコピーしました