シャミお部屋のドア枠補修と壁ペイント

シャミお部屋のドア枠は傾いています。

それをまっすぐに直します。

まずは上水平方向のモールディングとドア枠をていねいに外します。

モールディングは再利用するので。
こういう古い幅広のモールディングって、価値があるし、もう売ってなかったりします。
アンティーク的な価値があるわけです。

次は、右側の垂直方向のモールディングの上の部分を、水平になるようにカット。
オシレーティングツール(マルチツール)で切ります。

ドア枠を水平になるようにさげます。

ギャップの部分には、2×4をテーブルソーで斜めに切って、シムがわりにかませています。↓

外しておいた上部のモールディングを設置し、上の隙間をプラスターで埋めます。↓

ドア枠の補修、完了。

マスキングテープを張りまくったりしつつ、部屋全体をペイントしました。

コメント

  1. podmama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    シャミオさん、自分のお部屋があるんですね。 良いですね~!

    家は、狭いにかかわらず、旦那が散らかし放題の人間で、自分のプラモデル関係や変わったテイストの物があっちこっちに…
    ずべてブチ込める部屋があったら、と、夢見てしまいます。

  2. マルマル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    brookさんもゆずおくんもしゃみおさんも、お元気そうで良かったです。リホームも着々と進んでますね。私は着々と老化が進んでます。老眼とか50肩とか・・(泣)
    これからも師匠のブログを、楽しみにしています。

  3. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >すべてブチ込める部屋があったら

    ああー、まさしくソレです。
    散らかされるとイライラして、私の美貌に関わりますから。

    でもね、何十年も「片付けてくれ」と言い続けてたら、こぎれいにするようになってきたんですよ!
    週末には自主的に自分の部屋に掃除機かけたりするんです。
    30年以上かかりましたけどね。

  4. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    老化の進み具合じゃ負けませんよ(笑)
    ローガンも40肩も(40代でなったからあくまで40肩・笑)まかしとけ、みたいな。
    足腰たつうちに家仕上げないと……。
    私、大丈夫でしょーか……。

タイトルとURLをコピーしました