CUOCAのペイストリーボードを使って

前の家のキッチンカウンタートップは集成材だったので、CUOCAのペイストリーボードを日本から買ってきて使っていました。

今の家のカウンタートップはソープストーンという天然石なので、ペイストリーボードを使うような仕事(パンをこねたりパイ皮を伸ばしたり)はカウンターの上で直接やっています。

使わなくなったCUOCAのペイストリーボードは材木置き場に放置され、ザーザーと月日は経ちました。

甦れ、CUOCAのペイストリーボードよ!

一辺をぶった切って

キャスターを取り付けます。
キャスターも余り物の寄せ集めなので、形状がバラバラ。
高さがあっているのでそれでよし。

取っ手もつけました。

息子んちに運んで、エアコンを乗せました。

窓付のエアコン(クーラー)を一年中窓につけっぱにしたくないって言うんですよ。
夏が終わったら外して、家ん中に収納したいんですと。

そうすると掃除機置き場がなくなるから小さな棚を作り、上に掃除機、下にエアコンを収めることに。
そしてエアコンは重いのでキャスターに乗せて引き出せるようにしました。

本来の使い方されなくてCUOCAのペイストリーボードも驚いていることでしょう。

コメント

  1. N より:

    ふわふわでモチモチの相手をしていたのに硬くて重いもの係になったペイストリーボードさん…

タイトルとURLをコピーしました