DIY部屋にお道具チェストを作りますよ

家一軒丸ごとフルリノベーションしていると、道具も溜まってきます。

それをもうテキトーに、空き箱使ったりして、使わなくなった棚に積み上げてしのいできておりました。

そのお道具類をまとめて収納できる小引き出し? 中引き出し? 的なチェストを作ろうと思います。

まずは引き出しの箱づくり。
同じサイズの箱をどんちゃかどんちゃか作っていきます。

パイン材にトリマーで溝を彫り、厚さ1/4合板を底にはめ込むいつものスタイル。

箱の横にフルエクステンションの引き出しレールをつける。

外側側面にも、引き出しレールの受け金具をつける。
外側も中央部分に厚さ1/4合板を使って、重くならないようにしました。

外枠の組み立て。
見えないところは端材主義です。

バックパネルをネイラーで打ち付けます。
バックパネルって大事です。ピシッと直角が出せますから。

うまいこと引き出しが収まりました。

引き出しづくりって難易度高いです。
サイズ通りにきっちり箱を作らないと失敗する。

前板と取手をつけました。

今回の前板はオーバーラップ形ではなく、箱の中に収まる形にしてみました。
難しかったです。

完成したお道具チェストは作業台の下に収納しました。

これで冒頭の写真に写っていたごちゃごちゃしたもの(電動工具以外)が全部引き出しの中に収まり、キャスター付き作業台の中に入れたので、道具移動も簡単にできるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました