猫様お立ち台を三つ作り、ガードニャン活動にいそしんでいただく

夏ですね~。
我が家は今年もエアコン無しです。
今年は涼しいので扇風機すら出しておりません。

窓を開け、自然の風を楽しんでおります。
……猫も。

我が家は窓の多い家でして、うちの猫はガードニャンの仕事に大忙しです。

完全に猫をスポイルしているワタクシは、お仕事を応援するため、見張り台といいますかお立ち台といいますか、そのようなものを三つこしらえてみました。

まずは、前の家で育苗台として製作したプラントスタンドに、合皮のシートをかぶせたもの↓。

1日も経たぬ間にツメで合皮破いてるし(涙)。

続いては、その辺に転がっている材木をテキトーに切ってバンバーンと作ったこちら↓。

上にタオルをのっけたら、仕事をやめてグースカ寝る。
(うちの子はタオルが大好きです)

続きまして、収納も兼ねたお立ち台↓。

一番下の段は猫も収納できるようになっております。

背後に赤いバラしょって、今日もお仕事ご苦労様です。

コメント

  1. マルマル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もちろんモデルの警備隊も可愛いですが、3番目の「猫様収納付サイドボード」は、可愛すぎ!!
    最近流行の、「ハンドメイド・マーケット」で販売すれば、即ソールドアウト間違いなしです!!

  2. Podmama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お立ち台、なるほど。 特に最後のはなんと”グッドアイデア”。
    猫ちゃんの収納まで兼ねてしまうとは。

    家はもっと北なので本当に今年の夏は過ごしやすくて今の所最高です。 我が家の窓はSillの幅が結構あるので、ニャンコは庭に住んでいるリスを窓から窓へ忙しく移動しながら観察していますが、こんなお立ち台があったら良いですね~!

  3. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ハンドメイド・マーケットなるものが流行っているのですか?
    売れるかなー、この猫棚。
    前の家から引っ越ししたとき、手作りのガーデン家具やピアノ椅子など、近所の人に欲しい欲しい言われて全部タダであげてしまいました。

    家具は解体再利用前提で作った方がいいと分かって、今回は黒ビスを使って組み上げています。

  4. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    棚の一番下の段て埃がたまりやすいし、私は腰が悪いので取り出しにくいんです。
    だから猫にでも寝ていただくか……と作ってみました。
    あんまり寝てくれませんが。

    >我が家の窓はSillの幅が結構ある

    きっと煉瓦かストーン作りのおうちですね。
    いいなあ。きっと素敵な家なんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました