2階ベッドルームひとつめ ドアの補修

壁、床ができたので、ドアの補修に移ります。

ボロボロのドアの現状

見ようによってはシャビーな感じに見えなくもないボロドア。

この家は以前、「女子寮」のような感じで使用されていたため、各ベッドルームに無理くりいろんな鍵がつけられていました。

古いドアのノブ位置は、現代の標準よりもかなり低い場所です。

ドアボロアップ

ドア枠側にも、鍵をこじ付けた後があります。

ドア枠ボロ

ま~。ボロいわ~。
ぴらぴらしている古いペンキははがせるだけはがします。

ドア枠ボロアップ

ドアを補修しペイント

ドアノブの位置を現在様式に、上にあげようと思っているので
古いドアノブ跡を埋めていきます。

ドア穴埋め

ウッドパテで埋めるには穴が大き過ぎるので、まずは木片を詰め込みます。

ボロドアのノブ跡、ひび割れ、穴、陥没箇所にウッドパテを塗りこみ、サンディング。

白のペンキで2度塗りしました。

ビンテージのドアノブをDIY

私がつけたいタイプのドアノブ↓。122ドルもしますの。

ドアノブなんつーものは、なるべく安くあげたいワタス。
そこで手に入れたのは、ビンテージタイプのドアノブセット16ドルと安いドアプレート6ドル45セント。

ドアプレートの黒い(Oil Rubbed Bronze色)のも売ってるんですが、16ドルもするので、フツーのBrass色のを安く買い、スプレーペイントしちゃおう計画。

写真下左のOil Rubbed Bronze色スプレーを使います。

ネジも黒っぽくしたいので、紙にぶっさして立てておく。

スプレー。

取り付け完了。計22ドル50セント。

このニューヨークプレートを使うと、パントリーのドアをつけたときのようにドア穴を木片で埋める必要がありません。
ま、このドアはノブの位置を上にあげたので、一から金具取り付けの穴を開けなければならなかったのですが。

まだまだ直さなければならないドアはいっぱいあり、この「ドアノブ22ドル50セント作戦」は当分続きます。

コメント

  1. 畑子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱりアナタ 最高ですね!!
    どう見ても122ドルにしか見えません。
    それに、すべてを自ら楽しんでやっているのですから もう122ドルとかの問題じゃないですもんね。
    家が遊び場だなんて、いい物件を買ったなーとソンケーします。
    あと、どれくらい遊べるのか楽しみにしています(笑)

  2. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    むふふー。
    昨日エゲレスの猿お方とデートしてきたよん。

    大工仕事は毎日少しずつやっていて、正直楽しくてしょうがありません。
    そのための道具を堂々と買えるのもたまりません。
    あと5年は楽しめるでしょーね。
    足腰が弱らないようにせねばねー。

  3. 畑子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >brookさん
    おおお!歴史的な日!ww
    お元気でしたか?!かわいかったでしょー←私がはじめて会ったときは、ご自分の身体よりも
    大きなリュックを担いでいましたよ(らぶ)ww

    5年と言わず
    長くチマチマとやり続けてつかーさい。

  4. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ええ、ええ、体力の続く限りちまちまと続けて行く所存です。
    何せ趣味と実益ですから。

    かわいいあの人、すっかりお母さんでしたよ。
    より可愛いのが2匹。
    くりくりおめめで、さらって帰りたいほどでした。
    なぜかあなたに会いたくなりました。

タイトルとURLをコピーしました