DIY部屋完成ビフォアアフター

DIY部屋工事の続きです。
残っている細々とした仕事を片付けて、完成させようと思います。

クローゼットドア

まずはクローゼットドアをペイントするために、塗布してあったニス的なものをサンディングしてこそげおとします。

これを落としておかないとペンキが乗らないのです。

で、ペイント。

そして取り付け。

壁に棚を設置

釘などを入れている小引き出しを、壁掛けの棚に収納したい。
端材を使ってコンコーンと棚を作っていきます。

DIY部屋に付ける棚なので、仕上げを気にしなくていいのがうれしい。
ビスヘッドの処理もしなくていいし、仕上げ塗装もする必要がありません。

気にしなくちゃいけないのは強度だけ。

スタッドファインダーで石膏ボード奧のスタッドに直接ビスで固定。

めちゃ使いやすい(と思う)。

完成

やっと完成です。

窓ぎわの扉付きのキャビネットは、前の家で下駄箱として使用していたもの。
電動工具が入っています。

反対側。

クローゼットの面。

クローゼットの中にはぎっしり備品が入っています。

これですべてのベッドルームのリフォームが終わりました。
長かったです。5年かかりました。
何せ5ベッドルームありますから。

床を貼ったりするような大掛かりな仕事は、ほぼ終了しました。

実は地下に今まで一度も足を踏み入れたことのない部屋が一つあるのですが、そこは封印です。
もうしんどいです。

ではビフォアアフターです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました