2階メインバスルーム、壁タイルの目地入れとコーキングなど

2階メインバスルーム工事の続きです。

タイルの目地入れ

壁タイルの目地を入れていきます。

壁タイルの目地もFusion Pro。
3階バスルームと同じPewterという色。
床の目地より一段明るい色です。

グラウト(目地剤)を目地部分にこすりつけ、スポンジで拭き取り、仕上げにマイクロファイバーのタオルできれいにする、という段取りです。

このグラウト(目地剤)はすぐに固まってしまうので、小さい面積でこの段取りを繰り返さなくてはなりません。

スポンジとタオルをひっきりなしにきれいに洗う必要があります。
普通の目地入れより何倍も時間がかかります。

ずっと私が目地入れ担当、シャミおがスポンジ洗い担当できていたのですが

シャミおが スポンジをひたすら洗うのは「賽の河原の石積み」みたいな仕事や。ツライ…… と言い出しました。

目地入れ2日目のことです。

目地入れ担当の方がよっぽど神経使ってしんどいがな と思ってたので、3日目から担当をチェンジしました。

洗い物すればいいだけって極楽だわー!
でも、こんな単純な仕事でも技術の差って出るもんなんですね。
シャミおがやった場所は若干目地が太いです。

関係ないところまでスポンジで拭くもんだから、グラウトなすりつけちゃって。

毎回きれいにする範囲が広くて無駄が多い。
そしてスピードも遅い。
私の3倍時間がかかります。

まあ、おかげさまで楽できたし、作業工程の写真を撮れてよかった。

目地入れには4日ぐらいかかりました。

タイルが全部終わりましたで!

コーキング、モールディング、ペイント

タイルを貼った壁とペイント仕上げの天井・壁の境界線をコーキングします。

使用したコーク剤はシリコンではなく、ペイント可能な白いやつ。
防水目的ではなく、見てくれ目的なので。

ドア周りのモールディングと

ベースモールディングも取り付けました。

洗面台横のニッチにも周り縁をつけ、結局壁と同じ白にペイントしました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: banner_02-1.gif

コメント

  1. setumo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はぁ~すばらしい。別世界ですね!

  2. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ねー。
    ここまできたら、あとは楽しい仕事ばっかしです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    目地入れに4日間はお疲れでしょう!
    頑張りで素晴らしい出来栄えに
    感心させられていますが、
    残る作業はワクワク感ありますよねー

  4. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    目地入れ4日間と言っても、1日あたり3時間程度なのです。
    もう歳ですし、ずーーーーーっとDIYやってるので、馬力が効きません。

    ほとんどの作業を自分一人でやっているのですが、シャミおを絡めるのも思い出になるのかも、などと思ったりします。

タイトルとURLをコピーしました