玄関にシューズクローゼットがあると便利だ

玄関スペースには小さなコートクローゼットがあります。
そこをシューズクローゼットにしようと思います。

IKEAの靴棚に手を加える

IKEAで買ってきた靴棚↓2つを組み立てました。

家族3人の靴はこれで全部収納できるのですが、長靴関係が収まりません。
そこでこの棚の下に、長靴用のスペースを取れるよう、IKEA棚に下駄をはかせて上に持ってくるようにします。

IKEAの棚の材木の太さに合わせて、そのへんに転がっていた2×3の端材を加工します。

それを以前猫ゲートをつくったときの黒ステインの残りで着色。

それを組み立てます。

IKEAの棚と金具を使って合体させます。

黒ステインじゃなくて黒ペンキの方が良かったようです。
でもそんな細かいことは気にすんな!
どうせクローゼットの中だから見えはしない。

クローゼットドアのペイントとドアノブ交換

できあがった下駄箱をクローゼットスペースに入れてみました。

最上段がワタクシ、2段目が息子、3~4段目がシャミおの靴たちです。

シャミおに比べて私の靴の少なさよ。
女子力の低さがミジンコ並みなのがバレバレです。

クローゼットののっぺりドアは無塗装だったので白くペイントします。

ドアヒンジは取り替えないで黒くスプレーペイント。
ドアノプはいつもの黒スプレーペイントのプレートとガラスノブ。

とりあえずこののっぺりドアは、全然好きじゃないけれども、ペイントしただけで取り付けます。
先を急ぐので。

コメント

  1. N坊 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Brook さんのこのクロッグ(向かって左端)、同じの持ってるんですけど…私も靴はそんなに持ってないタイプなのですが、なんたる偶然。すんません記事の趣旨とぜんぜん違うところで一人盛り上がってしまいました。

  2. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あらっ、オソロでしたか?
    これ Bornてブランドのです。
    サンダルもそうです。

    椎間板ヘルニアで足が痛むようになって以来、とにかく足に優しい靴しか履きたくなくて、Bornに手を出すことが多いです。
    「多いです」ったって、4足しか靴持ってない女が何言うねん、みたいな話ですが(笑)。

タイトルとURLをコピーしました