2階ホールウェイの解体工事とフローリング張り

LDKが出来上がり、1階は玄関とパウダールームがまるまる手つかずではありますが、次は2階ホールウェイに着手します。

小汚い絨毯の敷かれた床とガタガタのスピンドル

↓これがビフォア。

お約束の薄汚い絨毯。
階段まわりの手すりのspindleも外れてるところが何本もあります。

2階から見たボロてすり

まずは解体。絨毯とスピンドルを撤去

まず絨毯を全部はがし、何百本ものステイプルを1本1本ペンチで抜く。

実はこの「絨毯はがし」はリノベーション開始当初に家中はがし終えております。
「ステイプル抜き」はとてもしんどい仕事なので、1日15分ずつ、とか決めて少しずつやり、その場所のプロジェクトにとりかかるとき仕上げる、という感じ。

次は壁と天井に進むのが普通ですが、今回は先を急ぐので(笑)とりあえず靴をはかないで廊下を歩けるように床板だけ先にやっつける所存です。

床板を張る前に外れているspindleだけ何とかしようと思い、ゆさゆさしてみたら
spindleのささってた土台がぼろぼろにくずれてしもうた……。

こうなってしまったらもうどうしようもないので、spindleを全部撤去することに。

spindleをノコギリでぶった切る。

青いテープのついてるのだけ、直すつもりだったんですけどね……。

きれいさっぱり取り払いました。
(最後の1本は崩落防止のために残してある)

spindle、どうするかな~。
黒アイアンのをつけようかな?

床は板張りに

1階に張ったのと同じエンジニアハードウッドを張ります。

このエリアはサブフロアが真っ平らでした。ラッキー。

↓奥のドアの向こうはバスルーム。

どんどん張る。

ひたすらどんどん張り続ける。

あっと言う間に張り終わり。

狭い範囲なので楽勝です。

床ができるとぐっと「家」らしくなりますね。

コメント

  1. podmama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    線路は続く~よ~、とメロディーが頭の中で響いてしまいました(笑)

  2. マルマル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    慌てるでもなく、「えいっ!やー!駄目なら全部引っこ抜くまでさ」的な、男前感が、素敵です。
    次回、激変に期待度が半端ないです。ワクワク

  3. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ですね~。
    目下のところ、全工事の1/3が終わったぐらいの感じです。

  4. brook より:

    SECRET: 0
    PASS:
    全部引っこ抜かないとどーしよーもなかったんです……。
    根元がね、モルタルで固めてあったんです。
    とんでもないテキトーな仕事がてんこ盛りの家です。

    激変するかなー……。
    こうなったらコストとの戦いですね。

タイトルとURLをコピーしました